TOP

購入したいものランキング

購入したい商品トップ3は「洋服」「本雑誌」「家具インテリア」2015年夏ボーナス、購入したい商品トップは洋服、ファッション関連。身近な商品が買いたいものナンバーワンとなっている
次に、ボーナスで購入したい商品を具体的に見てみましょう。「夏のボーナス2015 ボーナスで購入したい商品」によると、夏のボーナスで購入したい商品のトップは、洋服・ファッション関連で16.6%でした。続いて、本・雑誌・漫画8.3%、家具・インテリア8.1%、ノートパソコン8.0%、カメラ 7.4%、スマートフォン 7.4%と続きます。
■ボーナスで購入したい商品ランキング
1位:洋服・ファッション関連 16.6%
2位:本・雑誌・漫画 8.3%
3位:家具・インテリア 8.1%
4位:ノートパソコン 8.0%
5位:カメラ 7.4%
5位:スマートフォン 7.4%
7位:スポーツ用品・アウトドア用品 7.3%
8位:PCパーツ 6.9%
9位:ホビー・おもちゃ・グッズ 6.8%
10位:調理家電(炊飯器、電子レンジなど) 6.2%
全体の購買意欲はまだ低調
1位の洋服・ファッション関連は、前年も1位でした。前年は11.5%だったのが、今年は16.6%と5ポイントも増えています。ボーナスが少し増えそうだからという意識があるのでしょうか。高額なものではなく、まずは身近なファッション関連からといったところでしょう。
2位の本・雑誌・漫画は前年8.6%で今年は8.3%。本を買う予定でいる人は減っています。代わりに、家具・インテリアは前年7.4%、今年8.1%と増。少し高価なものを入手したいようです。
また、昨年ランクインしているのに今年ははずれたものとして、タブレット端末、薄型テレビがあります。一度購入してしばらくは買い替えがないのでしょう。逆に今年ランクインしたものはカメラ。1年でも購入したいものは変化するのですね。
ファッション関連が少し増加したものの、2位以下は6%から8%の間。全体としたら、購買意欲はまだあまり活発ではないというところです。もう少し、個人の消費が伸びれば日本の経済状況は好転するのでしょう。次のボーナスは支給額も多く、買いたいという購買意欲も高まっているといいですね。

auユーザーは知らなきゃ損!?auユーザーを優遇しすぎな銀行。「プレミアムバンクfor au」でWALLETポイントが貯まる! [PR]

.

最終更新日:2015-10-18 12:55

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)